留置所黙示録

2014年3月末日児童ポルノ買春及び児童ポルノ法違反で家宅捜索されました。書類送検されたあと8月某日に傷害で逮捕されました。トップ絵はクジラックス先生からもらいました。※なお当ブログは犯罪の抑止のためのブログです※

年末ラジオのお知らせ

さて久しぶりですが 世界ランク速報 (グロ画像とか障害者の悪口ばかり書いている徳の低いサイト)の管理人とまたラジオをすることにしました。 知っている方はいるか分かりませんが実は去年も一昨年もしていました。 話す内容は ・児童ポルノ ・ブログ凍結…

人はなぜ捕まるのか

今回の話は人は何故捕まるかだ。 まあ悪いことをしたら捕まるというのは当たり前だが捕まるには必ずしも何かしら理由がある。それでこの理由というのは文字通り人それぞれ違う。留置所に入っている間に同じ房の人から聞いたもの、少し面識のあった人などから…

留置所と読書

以前の記事でも先述したとおり留置所にいる間は暇だ。取り調べがあればまだ人と話したりする機会があるが、2日目の地検と3日目の地裁が終わったあと基本的に僕はすることがなかった。そのため留置所生活のほとんどを本を読んで過ごすことになり、今思い出し…

家族との面会

前回のあらすじ 3日目の地裁で保釈されることが失敗してしまいどうすれば良いんだと絶望に陥っていた僕。そんな僕の前に国選弁護人と出会い一緒に事件を解決して早く外に出ましょうと励まされるも母親に児童ポルノで書類送検されたことを話されてしまい、踏…

国選弁護人は有能か無能か

前回のあらすじ 東京地裁に行って裁判官から保釈をもらえるチャンスと思っていたが、裁判官が女で肩に黒色のブラ紐があってそれを見ていたら拘留延長を食らった。 記憶がやや曖昧だが東京地裁の待合所みたいなところで保釈(留置所から出れること)が決まっ…

拘留3日目-地裁で女裁判官のブラ紐を見ている間に拘留延長が決まった

2日目長い一日を終え僕は警察署に戻ってきた。留置所に入る前に身体検査を受けてまた檻がある部屋に戻ってきた。1日目はあれだけ不安しか感じなかった場所が何故かこの日はようやく戻ってきたという一抹の安心感があったのが不思議だった。 入った瞬間にまた…

僕と検事とヒラリークリントン

留置所に入れられた当初は突然すぎてびっくりして何も考えることができなかったが、床はカーペットであった。そしてエアコンは効いておりトイレは隙間があるにせよドアらしいものがあった。だがここは本当に監獄という文字を彷彿とさせるような場所であった…

東京地検に順送と逆送

「起床~~~~」 留置所の朝は早い。留置所に入れられて不安のままあまり寝れなかった僕に警察官の野太い声が留置所に響き渡る。もともと朝起きるのが苦手な僕にとってかなり辛かった。しかもこの日は東京地検に行く必要があるらしい。半分寝ぼけなまこで布…

更新再開

最近また警察のお世話になったりしたので更新を再開します。むしゃくしゃしてやってやる。

21時~世界ランク速報とのネットラジオのお知らせ

世界ランク速報との年越しラジオ ラジオURL: http://ladio.net/src/hulX 掲示板URL:http://jbbs.shitaraba.net/radio/991/ 暇な人は聞きに来てください。

Twitterアカウント復活と年末ラジオのお知らせ

突然ですが12月30日の21時に 世界ランク速報worldrankingup.blog41.fc2.com (グロ画像とか障害者の悪口ばかり書いている徳の低いサイト)の管理人とラジオをすることにしました。 知っている方はいるか分かりませんが実は去年もしていました。 話す内容は …

Twitter凍結されました

いつも通り女のツイッタラーにおっぱい見せてと送ろうとした時 ふとTwitterを見ると 凍結されてた。 ここ最近は児童ポルノの画像とか違反行為を全くしてないのにまさかの凍結。 納得がいかないので運営に連絡をすると 複数の違反行為をしていたので永久凍結…

留置所の中での人間関係

前回までのあらすじ 留置所に入れられたらそこに1人の中年男性がしょぼくれた顔をして座っていた、人見知りなことと留置所に突っ込まれるような奴はろくでもないに決まっていると思っていたので、出来るだけ会話をしたくなかったが、漫画を持っているのを見…

留置場1日目

前回までのあらすじ 絡まれた相手を殴ったら殴ったところだけカメラに録画されていて、誕生日の2日後に家宅捜査され警察署で現行犯逮捕。社会の厳しさとすぐに帰れるからと言われたのに嘘をつかれ大人の汚さを思い知る。 そして留置所に入る前の身体チェック…

凍結されていました

ブログの更新でもしようかなとふんふんブログの編集モードを見ていたら何故か非公開状態に 何かひっかかったのかと思いきや運営にメールすると 2015/08/25 | 03:04PM JST はてなサポート窓口 ( cs@hatena.ne.jp )こちらははてなサポート窓口です。この度、は…

留置所に入るときの手続きとかその他もろもろ

6月の某日、逮捕される2ヶ月ほど前インターネッツの知り合いとオフ会をした。その知り合いとは2回目のオフであり久しぶりに会ったことから話が大いに盛り上がった。盛り上がったついでにキャバクラも行った。そこでついた女性が28歳であったことを除けば良い…

人生2度目の家宅捜索、そして逮捕

8月の某日早朝にチャイムが鳴った。 8月は誕生月だったので田舎の両親がプレゼントでも送ってくれたのかなと思ったが、3月にチャイムが鳴ったあと家宅捜索されてから、チャイムにトラウマになっていたためいつもチェーンをかけていた。 ドアののぞき窓から外…

事件概要

第2 当裁判所の判断 1 本件被疑事実の要旨は、被疑者が、乗車中の電車内で、被疑者の顔面を手拳で1発殴打する暴行を加え、同人に対し、全治約7日間を要する下唇裂傷の傷害を負わせたというものである。 2 一件記録によれば、被疑者が本件被疑事実にかかる罪…

4ヶ月に渡る取り調べ終了。そして書類送検へ

ようやくこの面倒くさいやりとりも終わったのかと思ったらまたまたまたW刑事から連絡が来た。 「あ、○○君。悪いんだけどさパソコンに入っていた他の児童ポルノの画像あるじゃん。検事に書類送ったら反省したという証拠が欲しいって言われたからまたうちの署…

書類のミスによりまた事情聴取へ

2回目の取り調べが終わったあと。しばらく経ってまた大量に電話がかかってきた。 今度は何だと思って取ったらW部刑事だった。 「もっしもしW部です」 妙にテンションが高そうな声と確実に人に嫌な気持ちを与えてくる話し方は聞き返さなくても分かる。 「あの…

誰がために児童ポルノ法はあるのか

仕事終わりに神奈川まで行く羽目になったがもちろん自腹で心身ともに疲れきった状態で警察署につくことになった。 向かう途中無事に来るのか僕のことが心配だったのか5分に1回というかなりの頻度で着信をかけられておかげでiphone4Sの電池がなくなったため…

仕事終わりに任意という名の強制的な呼び出し

次に取り調べがあったのは6月頃だった。 普通書類送検だけでこれだけ何回も警察署に行くのは珍しいかもしれないが、他にもしょっぴいた人がいたからか押収されたパソコンの解析に時間がかかったからか結構な間が空いた。 パソコンは外部の機関に委託している…

取り調べ2

これまでの認識だと児童ポルノで捕まるやつは不運とダンスっちまった、もしくは同好の士のあいだで秘密倶楽部よろしく児童ポルノ画像を交換し合っているようなヘビーユーザだけが捕まると今までの認識で勝手にそう思っていたが、実は結構な数が捕まっている…

取り調べ1

じゃあ取り調べ今週の土曜日な と磯野野球しようぜとでも言うかのような感じであっさり決まったが実際に取り調べをすることになったのは5月だった。 「あ~○○君(←本名)あのさあ君のパソコンまだ調べきれてないから5月の土日でよろしくね」 今夜来る女ブス…

任意という名の事情聴取へ

家宅捜索されたその晩、知り合いと飲みの約束をしていたので行くことにした。 正直酒なんて飲んでる気分ではなかったが自分から誘ったので飲むことに。 「今日やたらテンション低いけどどうした?」 と聞かれたが、家宅捜索されたその日にテンションが高い人…

警察は朝にやって来る

2014年3月某日朝の8時ころ、インターホンがなった。その日は特に用事がなかったため部屋でごろ寝を決め込んでいた。割と朝が早い以外は特に疑問を持たずにドアに近づいた。 宅急便でも来たのだろうか、早い気もするが午前指定だったのだろう。そう思って特に…

はじめに

このブログは2014年3月29日に児童ポルノ法違反で家宅捜索をされて書類送検をされたときの経験を書いたものである。 もう1年も前の出来事になるが7月以降に児童ポルノ法単純所持が違法となるため実際に児童ポルノ法違反で捕まるとどうなるのかということ…